• Loewe, Aire atardecer はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Loewe, Aire atardecer

    ロエベのアイレ・アタルデセル。2015年発売の女性用香水です。

    1985年に発売され、大ヒットを記録したアイレのニューファミリーです。Atardecer=夕方になるという意味で、夕暮れの陽の光をイメージしています。香調はスウィート・フローラルがベース。

    • トップ: ベルガモット、パッションフルーツ、オレンジブロッサムなど
    • ミドル: サンバックジャスミン、イランイランなど
    • ラスト: サンダルウッド、ムスク、バニラなど

    イランイランやパッションフルーツが効いた香りです。春や秋のデイタイムから黄昏時までに似合いそうです。

    楽天最安値は↓

    ロエベ、アイレ・アタルデセル

    Reading More >>

  • Annick Goutal, Rose Pompon はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Annick Goutal, Rose Pompon

    アニック・グタールのローズポンポン。2016年発売の女性用香水です。

    香りはフルーティー・フローラルの香調がベース。アニック・グータルのクラシカルなイメージとは一線を画す、ガーリーなテイストのアイテムです。

    • トップ: ラズベリー、ブラックカラント、ピンクペッパーなど
    • ミドル: ローズ、ピンク・ピオニーなど
    • ラスト: ムスク、シダー、パチョリなど

    調香は、アニックの娘のカミーユ・グタールと、調香師のフィリピン・クーティエールの合作。フィリピン・クーティエールはオリフレイムの香水ラインの作品も手がけています。プロデュースは、カステルバジャックやロリータ・レンピカなどの香水ラインもかかえている、韓国のコスメティック・カンパニーAmorepacificです。これまでのアニック・グタールの香水といえば、アート性に富んだコンセプトと奥深いブレンドの、香水通が好みそうなものというイメージでしたが、この作品は基本的にカジュアルで、ファッション性に富んだ作品といえそうです。ベリー系のフルーツと、ローズの香りがメインになっていて、カジュアルなシーンであれば使い勝手がいいと思います。

    楽天最安値は↓

    アニック・グタール、ローズポンポン

    Reading More >>

  • Victoria’s Secret, Pure Seduction はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Victoria’s Secret, Pure Seduction

    ヴィクトリアズシークレットのピュアセダクション

    豊富なラインナップを誇る「VS・ファンタジーズ」というライトなシリーズのうちの一作です。香りは、どこかヨーロピアンなたたずまいを感じさせる、エキゾチックなフルーティー・フローラルの香調がベース。

    香りの構成はとてもシンプルで、プラムなどのフルーツ、フリージアやカモミールなどが、フローラル・ノートを広げていく感じです。

    プロデュースは、このブランドの親会社で、世界屈指のメガ・カンパニー「リミテッド・ブランズ」です。ベリー系のフレグランスですが、プラムというところがユニークなトーンに感じられるかもしれません。とても使い勝手が良さそうで、カジュアルなシーンであれば、デイタイムでもイブニング以降でも、オールシーズンで使えそうです。人とはちがうカジュアル・フレグランスをお求めの方におすすめです。

    楽天最安値は↓

    ヴィクトリアズシークレット、ピュアセダクション

    Reading More >>

  • Grès, Cabotine Gold はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Grès, Cabotine Gold

    グレのカボティーヌ・ゴールド。2010年発売の女性用香水です。

    ラインを代表する名香として知られる「カボティーヌ」のニュー・ファミリーとして発表されました。フローラル・オリエンタルの香調がベース。

    • トップ: マンダリン、メロン、ピンク・ペッパーなど
    • ミドル: ティアレ・フラワー、ピオニー、ジャスミンなど
    • ラスト: ソフト・バーボン・バニラ、ベチバー、アンバー、パチョリなど

    調香はカイリー・ミノーグの「ショウタイム」やトウスの「インヘブン・ハー」、ジャガーの「ジャガー・ウーマン・アイヴォリー・エディション」などを手がけたヴィンセント・シェーラー。プロデュースはArt & Fragranceです。オーソドックスなブレンドですが、古臭くなく、あかぬけた印象を全面に押し出しているのが好ポイント。シンプルで大人っぽいウェアにベストマッチするでしょう。品のある、さっぱりとしたフロリエンタルをお求めの方におすすめです。

    楽天最安値は↓

    グレ、カボティーヌ・ゴールド

    Reading More >>

  • Molinard de Molinard はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Molinard de Molinard

    モリナールのモリナールデモリナール。1979年発売の女性用香水です。

    「ハバニタ」と並んで、モリナールの1900年代を代表する傑作として知られているこの作品は、今でもヨーロッパでは高い人気を誇る、このブランドのなかでも5指に入る優れたアイテムです。アロマティック・シトラス・フローラルの香調をベースにしており、香料のメッカと言われるグラースに拠点を置く強みを存分に活かし、マテリアルにをこだわり抜いた作品です。

    • トップ: タジェット、ガルバナム、ベルガモット、システ、ブルゴーニュ・カシスなど
    • ミドル: スイセン、ローズ・センティフォリア、インセンス、グラース産ジャスミン、イランイランなど
    • ラスト: アンバー、パチョリ、ベチバーなど

    選び抜かれたマテリアルからなる、極めて完成度の高い香りで、特にガルバナムやインセンスのアクセントが絶妙な深みを醸し出しています。秋冬であればデイタイムでもイブニング以降でもお使いいただけることでしょう。それ以外の季節では、ナイトシーンにマッチしそうです。

    楽天最安値は↓

    モリナール、モリナールデモリナール

    Reading More >>

  • Lancôme, Poême はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Lancôme, Poême

    ランコムのポエム。1995年発売の女性用香水です。

    フローラル・フローラルの代表的香水。成分の全てを花で統一した、その名の通り詩的な香りです。

    トップ、ミドル、ラストの区別がなく、芳しいフローラルブーケが持続します。ミモザ、黄水仙、ジャスミン、フリージア、バイオレット、ローズ、オレンジブロッサムなどの花々に、貴重なケシの花やダチュラなどをブレンド。

    調香は、ブルガリ、イッセイミヤケ、ゴルチェ、イヴ・サンローランなどの香水を数多く手がけているジャック・キャバリエ。ランコムの記念すべき30番目の香水に相応しい見事な完成度です。オールシーズンで使えます。

    楽天最安値は↓

    ランコム、ポエム

    Reading More >>

  • Lacoste, Touch of Spring はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Lacoste, Touch of Spring

    ラコステのタッチオブスプリング。2007年発売の女性用香水です。

    「タッチ・オブ・ピンク」がスマッシュ・ヒットを記録したため、そのニュー・ファミリーとして発表されました。アクアティック・フローラルのモダンで透明感溢れる香調がベース。

    • トップ: クィンス・ブロッサム、アクアティック・ノートなど
    • ミドル: アマゾン・ウォーター・リリー、キンモクセイ、ホスタなど
    • ラスト: サンダルウッド、ムスクなど

    プロデュースはP&G Prestige Beauté。ミドルのホスタとは和名ギボウシ(擬宝珠)というユリ科の花です。香水上級者の方のデイ・タイム向きと言ったところでしょうか。

    楽天最安値は↓

    ラコステ、タッチオブスプリング

    Reading More >>

  • Clean, Skin はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Clean, Skin

    クリーンのスキン。2011年発売の女性用香水です。

    クリーン・パルファムが得意とするアクアティック・フローラルの香調をベースにしていて、「素肌」というイメージにぴったりのアイテムです。

    香りのコンポジションはピラミッド型ではなくフラットで、ハニー・デュー・アコード、ロータス・ブロッサム、フレッシュ・エア・アコード、デュウイ・ペタルズ、アクアティック・アコード、ブルー・ローズ、ホワイトムスク、アンバーウッド、クリーミー・バニラなどからなります。

    調香、製造は、親会社の「FUSION BRANDS」です。全体的にはロータス・ブロッサム&アクアティック・アコードをメインとしており、親しみやすくユーティリティ性の高いテクスチャーです。デイタイムであればオールシーズンで、オン、オフ問わずにお使いいただけることでしょう。お風呂上がりなどにも気分をよりいっそうリフレッシュしてくれそうです。

    楽天最安値は↓

    クリーン、スキン

    Reading More >>

  • Hermès, Voyage d’Hermès はコメントを受け付けていません。
    thumbnail

    Hermès, Voyage d’Hermès

    エルメスのヴォヤージュドゥエルメス。2010年発売のユニセックス香水です。

    ウッディー・ムスキーなトーンの香調の香水です。

    • トップ: アマルフィ・レモン、スパイス、カルダモンなど
    • ミドル: ティー、グリーン・ノート、フローラル・ノートなど
    • ラスト: ウッディノート、ムスクなど

    調香は、2004年にエルメス専属のパフューマーに就任したジャン=クロード・エレナ。ブルガリの「オパフメ・オーテ・ヴェルト」や、カルティエの「デクラレーション」などを経て、「地中海の庭」、「ナイルの庭」など、エルメスのジャルダン・コレクションと「テール・ド・エルメス」でそのステイタスを不動のものとし、常に「旅」への希求をエルメスの香りに閉じ込めます。

    楽天最安値は↓

    エルメス、ヴォヤージュドゥエルメス

    Reading More >>